国東市でも平成30年3月1日から各種証明書がコンビニ交付可能に!

Contents

国東市でも平成30年3月1日から各種証明書がコンビニ交付可能に!

【この記事のポイント】

  • 大分空港のある国東市で平成30年3月1日より各種証明書のコンビニ交付サービスが開始
  • 対応コンビニはセブンイレブン・ローソン・ファミリーマートの3社
  • 各種証明書のコンビニ交付サービス実施は大分県内で佐伯市、中津市についで3番目

 

国東市で各種証明書のコンビニ交付サービス開始の告知が!

こんにちは、あらいさんです。コンビニってとても便利ですよね!
自分がほしい!必要だ!と思うものがだいたい揃っているし、宅配サービス、 
料金の支払い、興行チケットの購入、コピー、FAX、デジカメの画像の印刷などなど
数えたら、キリがありません。

今回は国東市でそのコンビニで住民票の写しなどの各種証明書を
購入できるようになるというお話です。

先日、大分空港のある国東市内の施設に
立ち寄ってみたのですが、ちょっと気になる掲示物が・・・。

それがこちらの掲示物です。

国東市で各種証明書でコンビニ交付サービスの告知

 

こちら大分の国東に移る頃、あらいさんが住んでた関東地方の自治体では
各種証明書の交付、国民健康保険、国民年金の支払いはもろもろ
コンビニですべてすますことができたのですが、
こちらに移ってからは、支払い関連はコンビニで対応してはいるものの、
各種証明書の交付は今まで対応していなかったので、
若干の不便を感じることもありましたが、

この度、晴れて、その不便さを解消できることとなり、
あらいさんも嬉しいものがあるところです。

ということで、国東市役所の公式サイトを確認しながら、
何ができるようになるのかあらためて、確認してみたいとおもいます。



国東市のホームページで各種証明書のコンビニ交付サービスについての告知を確認してみた

実際にこの件についての告知があるか国東市役所のホームページで検索してみたところ
その内容がありました。それがこちらです。

【国東市役所各種証明書を取得できるコンビニ交付サービスについて】
国東市役所 > 組織で探す > 市民健康課 > 各種証明書を取得できるコンビニ交付サービス

 

国東市のホームページで各種証明書のコンビニ交付サービスについて引用

各種証明書を取得できるコンビニ交付サービス

コンビニ交付(平成30年3月1日開始予定)

コンビニ交付とは、個人番号カードを利用して市区町村が発行する証明書が全国のコンビニで取得できるサービスです。
国東市に本籍のある人で、住所が国東市外の人についても個人番号カードを利用して戸籍証明書を取得することができます。

コンビニ交付ポスター [476KB]

 

利用に必要なもの

個人番号カード(利用者証明用電子証明書が搭載されたもの)
 

取得できる証明書と利用時間(12月29日~1月3日を除く)
各種証明書

 

サービスが利用できる店舗

・セブンイレブン
・ローソン
・ファミリーマート

引用元:国東市役所「各種証明書を取得できるコンビニ交付サービス

以上、公式ホームページから引用させていただきました内容となります。

国東市のホームページで各種証明書のコンビニ交付サービスについて要約

簡単にまとめると

コンビニ交付サービスで取得できる証明書

「住民票の写し」「印鑑登録証明書」
利用可能時間:6:30~23:00
料金:300円
※「住民票の写し」は続柄・本籍の記載の有無の選択可能。個人番号、住民票コードの記載不可。
※「印鑑登録証明書」は印鑑登録をしている個人番号カード所有者本人の印鑑登録証明書の発行が可能。
「戸籍謄本」「戸籍抄本」「戸籍の附票」
利用可能時間:9:00~17:00
料金:450円
※除籍、改製原戸籍の取得は不可。戸籍や住所の届出後、コンビニで証明書を取得できるようになるまで数日を要する。

という内容でした。

住民票の写し、印鑑登録証明書は6:30~23:00と
早朝、夜間にも対応してくれるので、かなり利便性は高まりそうです。

【近隣自治体で各種証明書をコンビニ交付サービスかどうか調べてみた】

ということで国東市でコンビニ交付サービスが始まるということを
知って、大分県内の近隣の自治体でどういうことになっているのか
気になることとなり簡単に調べてみました。

国東市近隣の自治体での各種証明書発行についてのまとめ

豊後高田市(同じ国東半島内のお隣の市)

証明書自動交付機での対応

杵築市(国東市のもう片方のお隣の市)

窓口での対応

別府市

窓口での対応

大分市

証明書自動交付機での対応

大分県の中核都市というべき、大分市、別府市ではコンビニ交付サービスは平成30年1月時点では対応されてなかった

「自治体名」+「コンビニ交付」などで検索をしてみたのですが、
どうやら、コンビニ交付サービスはしておらず、県庁所在の大分市でさえも
自動交付機の設置はあるものの、コンビニ交付サービスは非対応のようです。

これを見てみると、大分県内で見ると国東市のこの対応はかなり進んだ
対応だとおもいます!!

大分県内で既に各種証明書コンビニ交付サービスしている自治体は2つ

ちなみに大分県内でコンビニ交付サービス対応している自治体は
佐伯市(平成28年3月1日より)、中津市(平成30年1月4日より)の2市のみで
大分県内で3番目に国東市が対応されるということになりそうです。

 

まとめ

平成30年3月1日から国東市で始まる
各種証明書のコンビニ交付サービスについてまとめてみました。
正直、大都会とはいえない国東市ではありますが(自然がいっぱい!)、
各種証明書のコンビニ交付サービス開始とはとてもありがたい
話です。 

最近国東市内にもコンビニ自体も各社の店舗が徐々にふえてきており、
その都度、役場まで行かなくても近くにあるコンビニで済むようになるという
ことで、かなり利便性で恩恵を受ける市民の方はおおいかと思われます。

コンビニを活用したこのようなサービスの動き、これに限らず、
どんどん、増えていってほしいです。

以上、国東市ではじまる各種証明書のコンビニ交付サービスについて
あらいさんがお伝えしました。
最後まで読んでくださってありがとうございました。

【この記事のポイント】

  • 大分空港のある国東市で平成30年3月1日より各種証明書のコンビニ交付サービスが開始
  • 対応コンビニはセブンイレブン・ローソン・ファミリーマートの3社
  • 各種証明書のコンビニ交付サービス実施は大分県内で佐伯市、中津市についで3番目

 

【国東市に興味のある方はぜひこちらもどうぞm(_ _)m】

移住・暮らし体験・仕事など、国東市を応援して下さる【国東サポーター大募集】

 

 

 

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

道の駅くにみで大分グルメの◯◯の南蛮を食べてきました。

和食工房「東(SAKI)」に行ってきました。

大分空港周辺の駐車場情報をまとめてみた

姫吉うどんに行ってきました。

佐賀関の「関あじ関さばまつり」で関サバを食べてきた

杵築市みかん祭りで翁達磨のざるそばを食べてきた

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。