第14回べつだいウォークに参加してきました

第14回べつだいウォークに参加してきました

こんにちは。
いたなびのあらいさんです。

昨日、大分県では
マラソン大会として全国的にも有名な
「第66回 別府大分毎日マラソン」がありました。
東京五輪マラソン代表の選考の参考材料になる
この夏(2017年夏)のロンドンでの世界選手権の
代表選考大会も兼ねていたそうで
白熱したレース展開の末、
日本人選手の中本健太郎選手の優勝で幕を閉じました。

と同時にこの大会の隣ではあまり知られていませんが
「第14回べつだいウォーク」
というウォーキングのイベントが開催されていました。

こちらに来て初めて知ったイベントだったので
マラソン大会と同時刻にスタートして混乱になるのでは?
と全く仕組みがわかってない状況だったのですが、
参加してみてよく理解できました。

別府大分毎日マラソンとべつだいウォークの位置関係について

こちらでは別府大分毎日マラソンと
べつだいウォークの位置関係について
あらためて確認してみます。

別府大分毎日マラソン(以下、本レースと呼びます)
のスタート地点が海沿いの国道10号線の
うみたまご前です。

【本レーススタート地点】

でもって、べつだいウォークのスタート地点が
田ノ浦ビーチと国道10号を挟んだところにある
T-Waveというイベントスペースでした。
本レーススタート地点からは1.5キロ東に位置した場所で
マラソンのスタートラインから1.5キロ後ろから
ウォーキングが同時刻にスタートということになります。

【べつだいウォークスタート地点】

 

T-Waveの様子

【べつだいウォークT-Waveの様子】

【うみたまご前陸橋からT-WAVE方面を望む】

【うみたまご前陸橋からT-WAVE方面を望む】

この1.5キロ先がべつだいウォークのスタート地点になります。

べつだいウォーク当日の流れざっくり

12:00のスタートにあわせて
11:00から
オープニングイベントと開会式が
特設ステージにて行われます。
ステージの進行は地元の局のアナウンサー
さん達によって行われて、
ゲストに稲村亜美さんを招いて
なかなかの賑わいを見せていました。

べつだいウォーク特設ステージ

【べつだいウォーク特設ステージ】

 

12:00にスタートです。
人・人・人とすごいことに(・o・)
本レースは車道を走りますが
ウォーキングは歩道を歩くというのが
マラソンとは大きな違いでした。

うみたまごコース分岐点

うみたまごのコース分岐点

 

このウォーキングには
16キロのコース(はりきりコース)と
7キロのコース(のんびりコース)の
2通りのコースがあり、当日、自分でコースを選べる
ようになっていてあらいさんは
16キロのはりきりコースを選びました
普段は4.5キロくらいをゆっくりと走ることは
あるんですが、16キロは今まで未経験で
若干の不安をいだきつつの挑戦です。

ちょうど、この分岐した直後あたりに国道には
「間もなく走者が通過します!」という
沿道へのアナウンスが。

あっという間に折り返した走者がやってくるという。。
そこで気が付きました。

ウォーキングに参加した集客力を沿道の応援に
充てているということを。
そして
コースを2つに分けることで、同時刻にまんべんなく
沿道にほどよい人数が分散されるという仕組み
だったんですね。

自分は歩くのに夢中で全く気が付きませんでしたが
ようやく今、振り返ってみて理解できました。
うまいことできてる・・・・。

【本レース18キロ地点からの沿道の様子】

【本レース18キロ地点の沿道からの様子】

そんなこんなで12:00のスタートから
海沿いのコースを満遍なく歩き、
2時間49分後にゴールに戻ってきました。

【ゴール1キロ前ボード】

【ゴール1キロ前ボード】

 

そして感動のゴール。゚(゚´Д`゚)゚。

【ゴール到着】

【ゴール到着】

 

 

 

 

 

 距離的に不安もありましたが、
歩いてみたら、あっという間で
海沿いということで心地よく
歩くことができました。
思いの外、楽しかったので
ぜひ、来年以降も参加してみたいと
思います。

以上、べつだいウォーク初参加の
いたなびのあらいさんがお伝えしました。
最後までお読み頂いてありがとうございましたm(_ _)m

おまけ

べつだいウォーク参加につき、
いただいた品々。

参加料は1500円で
イベント主催の大分銀行で参加費を支払いました
その際の手数料が315円で総額1815円

ちなみに当日申込もあったようで、そちらは
2000円だったそうです。

べつだいウォーク特典引換証のようなもの

【べつだいウォーク特典引換証のようなもの(これがないと引換が向こうになる(T_T))】

上の画像の下のバナナは歩く前にもらい、
歩いている途中で。
ドリンクは歩いた後にいただきました。

参加者特典のタオルマフラーです。

参加者特典のタオルマフラーです。

参加者ゼッケン。

参加者ゼッケン。

↑をわかりやすいところに貼り付けてということでした。
裏がシール状になっていて自分も貼り付けてましたが、
参加されてた方を見てると、
クリアファイルにシールをはがさず入れて、
カナビラでリュックにくくっている方が
いらしていて、なるほどなとおもいました。
そうしたら、記念の品として残せるし、
来年そうしてみよう。

【参加者特典のバナナ】

【参加者特典のバナナ】

2本いりでかなり大きい上物でした。

【ゴール後にいただいた豚汁】

【ゴール後にいただいた豚汁】

揚げ玉入りでした。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

道の駅くにみで大分グルメの◯◯の南蛮を食べてきました。

春の訪れ!大分空港周辺で満開の桜スポットおすすめ3選

大分空港道路に向かう空港すぐの海岸にコンクリート段差が

姫吉うどんに行ってきました。

大分空港周辺の駐車場情報をまとめてみた

大分空港で年末に空港駐車場とコインパークを確認してみた

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。