道の駅くにみで大分グルメの◯◯の南蛮を食べてきました。

道の駅くにみで大分グルメの◯◯の南蛮を食べてきました。

 

こんにちは。いたなびのあらいさんです。
今回は国東半島にある「道の駅くにみ」に
行き、大分グルメで有名なあの魚の南蛮を
ランチで食べてきましたので
レポートします。

「道の駅」くにみは国東半島の北側、
大分空港から約32キロ。車で約45分くらいの場所で、
目の前に姫島が見えます。

ここの名物はなんといっても
「地ダコ」で道の駅にそびえるモニュメントでも
タコが使われているほど。

道の駅くにみはタコの駅

道の駅くにみはタコの駅

 

この道の駅は目の前が砂浜で
海浜公園になっていて、姫島を望む
その景色で目と心が癒やされます。

今回はここでランチを食べてきたのですが、
タコで有名だ有名だと言っておきながら、
タコではない別のランチを食べてきました
(タコ料理マニアの方々すみませんm(_ _)m)

道の駅くにみレストランの3つのポイント

 


・圧倒的な地産地消力!(地ダコ&車海老)


・大分グルメの一つに挙げられる鱧(ハモ)料理の
メニューも見逃せない!


・魚だけじゃない!隣接する産直販売所では新鮮な獲れたて農産物が多々!

 

・圧倒的な地産地消力!(地ダコ&車海老)

この道の駅くにみの海岸の向こうに見える姫島は
車海老の養殖が盛んで、ここでも地ダコに加えて、
車海老のメニューが多くあることが特徴です。
まずは車海老のメニューを見てみましょう。

道の駅くにみ 車海老メニュー

道の駅くにみ 車海老メニュー

さらに車海老関連のメニュー。

さらに車海老関連のメニュー。

車海老天・刺身・塩焼きなどのメニューあり。

まだまだ続く、車海老メニュー!

まだまだ続く、車海老メニュー!

車海老大好物の方にはたまらない
メニューの数々かも。
(あらいさんは海老はあまり得意ではないです(^_^;))

そしてタコめしのメニューです。

道の駅くにみタコめしメニュー

道の駅くにみタコめしメニュー

地魚の煮付けメニュー(日替わり)もあって、庶民的な価格のメニューも。

地魚の煮付けメニュー(日替わり)もあって、庶民的な価格のメニューも。

魚介単品の数々。

魚介単品の数々。

このように、タコと車海老のメニューをはじめとした
新鮮な魚介類のメニューに圧倒されます!

 

・大分グルメの一つに挙げられる鱧(ハモ)料理の
メニューも見逃せない!

ということで、今回、あらいさんが食べたのは
タコでも車海老でもなく、鱧料理をいただきました。
地元の漁師さん直々に仕入れられる肉厚な鱧を
南蛮定食でいただいてきました。

鱧のメニューは以下の通りです。

鱧天御膳

鱧天御膳

鱧の天ぷら定食

ハモの天盛定食

さらにハモのメニュー。

さらにハモのメニュー。 この中からハモ南蛮定食を選びました。

 

チキン南蛮の定食はよく食べますが、
ハモの南蛮は初めて聞いたので、かなり
興味津々でした。
オーダーの際にお茶を出していただきました。

ドリンクメニューは以下の通りでした。

ドリンクメニュー。と唯一の魚系以外の定食メニューのハンバーグ定食。

ドリンクメニュー。と唯一の魚系以外の定食メニューのハンバーグ定食。

コーヒーは食事注文で200円に。

コーヒーは食事注文で200円に。

こちらのレストラン。
完全に地産地消の魚介類メインですので、
肉料理はこのハンバーグ定食しかございませんでした。
魚介類目的だったり、観光の方々だったり、
ご両親とのご旅行なで利用するには
最適なレストランだと思います!

といろいろ考えている間にハモ南蛮定食が
やってきました!
それでは御覧くださいどーん!

道の駅くにみ・ハモ南蛮定食。1000円(税込み)

道の駅くにみ・ハモ南蛮定食。1000円(税込み)

酢の物の付け合せで、タコが入ってました!
野菜もポテトサラダにキャベツ千切りそしてレタスと
比較的多く摂取できます。

ご飯はしっとりとして、温かくて美味しかったです!

そして主役のハモですが、とても肉厚で骨もないものでしした。ハモをくるも衣もその存在感が目立たないほどの
もので、ボテっとすることなく、薄衣でした。
少し酸味のある南蛮のタレがうまく絡まれていて、
タルタルソースとの相性は抜群のもの。
これもぜひ、単品メニューで置いてほしいくらいです!
ハモ料理でこの発想はなかったので、なかなかの衝撃でしたが、これは一度オススメです!

・魚だけじゃない!隣接する産直販売所では新鮮な獲れたて農産物が多々!

レストランの隣には産地直送の農産物などの販売所が
併設しています。

道の駅くにみ レストラン 隣の産直販売所。

道の駅くにみ レストラン
隣の産直販売所。

道の駅くにみのある国見町エリアの工房ギャラリーマップ

道の駅くにみのある国見町エリアの工房ギャラリーマップ

訪れたこの日(2017年2月13日訪問)の店頭には
各農家さんが持ち寄ったいよかんが所狭しと並んでいました。

店内では地ダコ・車海老などの
観光客向けの土産物的な食料品の比率が
高いように見受けましたが、
その中でパン類の種類が多くありました。
あと、たこ飯丼も500円で売っていましたよ。

道の駅くにみレストラン今回のまとめ

今回は道の駅くにみ併設のレストランで
大分グルメにも挙げられるハモの南蛮定食ランチ
を食べてきました。

大分でハモといえば、中津のハモが定番なのですが、
ここ国東市内の道の駅くにみでも食べることが
できました。

肉厚の高級食材であるハモをぜひ食べに国東にどうぞ!

以上、いたなびのあらいさんが道の駅くにみのレストランについてお伝えしました。

最後までお読み頂いてありがとうございましたm(_ _)m

 

 

 

 

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

大分空港道路に向かう空港すぐの海岸にコンクリート段差が

春の訪れ!大分空港周辺で満開の桜スポットおすすめ3選

大分県の学校給食を食べてきました

第14回べつだいウォークに参加してきました

大分空港周辺の駐車場情報をまとめてみた

佐賀関の「関あじ関さばまつり」で関サバを食べてきた

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。